smtwtfs
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
profile
recommend
recommend
recommend
Counter
ブログパーツUL5
お役立ち
 Use OpenOffice.org
new entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -

お散歩。

元気そうラッキー
でも年取った顔になったねロリータ。

Gerard Butler Takes His Cute Dog Lolita For a Walk

at 19:47, joxter, Gerard Butler

comments(0), -

ROCKNROLLA(ロックンローラ/2008年)

ガイ・リッチー監督。
ガイ・リッチーと言うと、私は劇場版『Sherlock Holmes』2作品なんだけど、ロックンローラの方が先なのね。

ギャングムービーって言うから、あんまり期待していなかったのが本音。
駄菓子菓子!!
大変面白うございました。
とっても面白かったーーーっイケテル

いくつもの事件やら何やらが次々絡み合って行って、みんな大変な事に(笑)。
男の映画だなぁとは思うけど、面白かったよ。

ブラックウッド卿が…じゃ無くて、マーク・ストロング演じるアーチーが狂言回しな。
キャストの筆頭にジェリーさんの名前が有るから、一応主人公なハズなんだけど、沢山のエピソードが絡んでるので、誰が主人公なのか良く判らない。。
ジェリーさん演じるワントゥーは街の小悪党?まぁ、ちんぴらな訳だ。
悪事を働いている時よりも、仲間のハンサム・ボブにうっかり告られて狼狽えて暴言吐きまくったり、オイシイ話しなハズに乗っかったら、まぁそれなりにおいしい思いも出来たけど、それ以上に酷い目に遭ってみたり、基本犯罪だらけの話しなのに、何処かコミカルでちょっとお間抜けな感じのワントゥーが面白い。

会計士のステラはあの後、あのロシア人に川とか海とかに沈められちゃったんだろうか?
最後良いトコは全部ジョニーが持って行った…(笑)。

この撮影中、ジェリーさんは体調が悪くておちりに注射されたり、代役立てたり、休んだり、別撮りしたりだったらしい。
確かに所々、声がカスカスのトコがある。
ただでさえ、低くてハスキーな声なのにね。
お疲れ様だったのね。
ROCKNROLLA
ジェリーさんと後ろ頭は相棒マンブルズ役のイドリス・エルバ氏。
私はこの、大口ぱかっと開けて笑うジェリーさんの顔が大好きですラブラブ

at 22:35, joxter, Gerard Butler

comments(0), -

おやじ好き。

何か、最近ジェリーさんにはまったもんだから、更新内容がほぼジェリーさん絡みばっかり…なので、カテゴリー作っちまいました。

まだ鑑賞出来ていない作品多いし、小木茂光さん以来久々〜。
何で今更…。。気が付かなかったんだろう…。
こんなにステキなのに。
新カテゴリ『Gerard・Butler』。

しかし、何だな。。
こう…背が高くてガタイが良いおじさんばっかり好きになるんだな…。
今じゃ、すっかり自分にとっても年相応な人だけど、子供の頃からおじさんばっかり好きだったっけな(笑)
 

at 01:19, joxter, Gerard Butler

comments(0), -

コスプレ。ベオウルフとアッテラ

時代物と言いましょう。(笑)

アッテラとベオウルフ、演出とかヘアメイク色々有るんだろうけど、同じコスプレ(だから時代物と言え)なのに(^_^;)
アッテラは眼光鋭く今にもレーザービームとか出しそうなくらいで、『猛犬注意』って感じ。ドーベルマン?の様な感じ。
そうなるとベオウルフはゴールデンレトリーバーしか無い。
ああ、どうしよう!?ゴールデンレトリーバーにしか見えなくなって来た(笑)。

戦う男なのは変わらないけど、好戦的で直情型のアッテラと温厚で思慮深いベオウルフ。全く正反対の二人。
この二人の間だってそんなに空いてないハズなのに、随分ふくよか…ごほごほ…。。
まぁ、毎度キャラによって印象の変わり過ぎる人なので、今更驚かないわい。

それにしても、コスプレ似合うわね。
コス…じゃ無くて、時代物でのロン毛似合うな〜。。。

ガタイも良いし、『アウトランダー』にこう…キルト姿で出演お願いしたい。。

at 00:45, joxter, Gerard Butler

comments(0), -

Beowulf & Grendel (ベオウルフ)

Beowulf & Grendel2005年の作品らしいんだけど、日本での公開は無くて、DVDが発売されております。

Beowulf

イェーアトの英雄(後の王)ベオウルフの若い頃の物語。
登場人物が原作よりもリアリティのある(近い)状態に描かれていて、割と生々しいいのかもしれないです。
トロル(巨人)と呼ばれているグレンデル親子とベオウルフ達の体格差はハリーポッターのハグリットとその他の普通の魔法使い達との差くらいだし、夜な夜なヘオロット館を襲撃してデネ国人を殺害すのにもちゃんと理由があったし、ベオウルフはグレンデルと戦う理由に葛藤が生まれてしまうし。
原作のグレンデルはもっと単純に人間が気に入らなかっただけで、もっと凶暴で獰猛な感じ。映画の中のグレンデル母がまんまそんな感じ。
ストーリーももっとシンプルで単純。
2時間の映像作品にする為に色々肉付けされ、膨らませてちゃんとドラマになってる。
ただのファンタジーな物語な作りにはなっていないので、意外とやるせない感じ。

********************

ベオウルフ役のジェリーさんはとても大柄でガタイも良く貫禄がある。更にとても二枚目なので、いかにもな勇者サマなのだ。
なのに、フロースガール王がこれ又大柄で190cm以上有り、何しろ王様なので精神的にはボロボロ、姿もヨレヨレだけど、存在感はある。更に更に、ベオウルフの相棒ブレカもこれ又大男なので、せっかくのベオウルフの美丈夫っぷりがちょっと目立たない。。。

Beowuif

作品としての出来は、シロウト私としてはとても良いんじゃ無いかと思うんだけど。。ロケーションがすごいし、何しろCG無し。
ただすっごい地味。悪い意味では無く地味。
リアルとはそう言うことなのかって。

それにこの物語って、北欧方面の神話とか昔話に馴染みの薄い日本人には、予備知識が欲しいカモ…。
そうね、グレ母を倒した剣と元々の自前の剣の違いとか、デネ人のペンダントのチャームの事(これは原作にも出てこないし)とか。
…台詞が少なすぎるのかなぁ。でも台詞で説明なんてして欲しくないしねぇ。むーーーん。。。
原作読んでおいてからの方が判る事もあるかも。
原作とっても短くて簡単で分かり易いし。

映画オリジナルの登場人物がいて、印象的な赤毛の女性でセルマという美女。
彼女は魔女と呼ばれ人の死が見えると言う。
デネ国に入った初日に見かけた時から、ベオウルフはきっとセルマの事が気になっていたのかもね。。
占いをしてもらいに行ったベオウルフがからかわれ、挑発され、クルッと背を向けたセルマの後ろで
「く〜っっっ!!このっっ!(ガマンしてんだよ!)」
舌打ち「ちっ!」的な表情とか、その後すぐにセルマの住まいの近くに現れたグレンデルを追って岩場でのやり取りとか、小学生のケンカみたいで、コミカルで面白かった。

ヘオロット館を襲撃したグレンデルの右腕を、原作ではベオウルフは素手でもぎ取る。『やったぜ!』的な感じになるんだけど、映画版は屋根裏で何とかグレンデルに組み付いたベオウルフが、グレンデルの右腕にロープを巻き付けるんだけど、あっさりはね飛ばされる。
飛び降りたグレンデルだけど、ロープに括り付けられた右手が自由にならず、宙づり状態。そして何と、グレンデルは我が腕を奪った槍先で切り裂き逃れるのだ。
その様子を間近で目撃していていたベオウルフは愕然としてしまう。
翌日、ホンドシオーホの弔いを済ませた後、グレンデルの生死を確かめに行った海岸で血だまりを見つけた時、ソルフィンに『What ’s a Troll?
』と尋ねるアタリのベオウルフは何だか機嫌が悪い。顔がちょっと怖い。
更におそらくグレンデルを倒したであろうと宴会が催されてる館から一人セルマを訪ねて、ボソッと弱音を吐いたら、結構キツイ事言われたり、グレンデルが自分にとってどんな存在だったのかとを聞いたり。そして更にまたもや挑発されて、うっかり吸い寄せられてしまったら引っ叩たかれた挙げ句、逆に押し倒されちゃったり。
ベオウルフはセルマにやられっぱなし。。
何とも、人間くさいのだ。

実は、ベオウルフとセルマがイイコトしてる頃、館がグレ母に襲撃されていたのね〜。。
こりゃイカンと再び出張るベオウルフ一行。グレンデルの住処だった洞窟の奥に更に洞窟があって、そこへは潮溜まり?を潜り抜け無ければならず、ベオウルフは兜やら甲冑をブレカに預けて剣一つで単身水の中へ消えた。
奥の洞穴にはグレンデルの遺体が横たわり、グレ母登場!!めっちゃ強いグレ母を何とか倒すも今度は岩陰から赤毛の少年が剣を構えて現れる。その額にはグレンデルと同じ特徴が。
少年との戦いを避け、その後海岸沿いにグレンデルの慰霊碑?を造るベオウルフ。
赤毛の少年にとってベオウルフは。グレンデルにとってのフロースガールと同じ様に父を殺した敵を取らねばならない相手であるんだけど、事実を知ったベオウルフはグレンデルの墓を造り祈りを捧げている。
その姿を遠くから見つめて、仇を取らなくても良いと理解したのか。。

デネを出る前にセルマを訪ね、少年の話をする二人。
ベオウルフもあれ以上の事は言えないし、出来ない。
セルマも言えるべき事も無いし、他にどうしようも無い。
ちょっと哀しい二人。。雨降ってるし…

家路に着くベオウルフが帆を引きながら、
『オーディンの〜』
って言ってたから、やはり彼らはバイキングなのかしら。

あっと、それから、占いの途中で屋外の異変に気付いてグレンデルを追いかけちゃったからどうだったのか判らず終いだったベオウルフの最後って、セルマには見えていたのかしらね。
ベオウルフの最後ってちょっと気の毒よね。

 

at 22:33, joxter, Gerard Butler

comments(0), -

London Has Fallen

London Has Fallen のトレイラーが出ましたぞ。



これだけでは判らない…
久し振りに映画館まで行きますよ。
…公開来年だけどね(笑)

at 01:54, joxter, Gerard Butler

comments(0), -

前回の続き…駄菓子菓子!!

例のデリートシーンの動画をYou Tubeで見つけやんした。
なんかもう、バカタレ!!って感じ。(笑)

闘病中の辛い姿なのは変わりが無いんだけど、最後のバッタリはなんちゃってだった。。
でも、内容は泣けるけど。

映像ソフトを買う時って、レンタルで見つけられなかったか特典映像を見たいかのどちらか。

ええ、買っちゃったよ。
『P.S.I Love You』
のBlu-ray。
今までブルーレイって買った事無かったから、手にしてびっくりケースがちっちゃい!!
DVDばっかり観てたから(笑)
Macでばかり観て来たのでブルーレイ買うつもり無かったんだけど、買ったストアに特典付きの版がブルーレイしか残って無かったのねん。
特典映像沢山で嬉し〜ラブ
メイキングが楽しい。

芝居に興味を持った頃にメイキングを知っていたら、もっと本気で成りたいと思ったカモね。

ヒラリー・スワンクってびっくりするくらい筋肉質。
細いのにちゃんとおっぱいもあって、筋肉質。
さすがミリオンダラーベイビーだわ。
P.S.I Love You

at 22:47, joxter, Gerard Butler

comments(0), -

Gerard Butler Dot Net

Gerard Butler Dot Net と言うサイトがありまして、ここがファンサイトなのかオフィシャルサイトなのかとか英語良く判らないので何なんですけど、そこの中にこれまでの出演作品とかグラビア?なんかのギャラリーコーナーがありまして、そこの中のCareer-Moviesの中のP.S.I Love Youの中からDVD Screen Captures→Extras と選んで行くと、そのExtrasの中に2グループあります。
その1つがDeleted Sceneというので、何だろうと思って開いてみてものすごいショックを受けてしまった処です。。。

P.S.I Love You は劇中にジェリーが亡くなるシーンとか病気で苦しんでいるシーンとかが全く入っていないのがいいとジェリーさんもインタビューで話していました。

でも、そう言うシーンはちゃんと撮影されてはいたんだと判って、動画じゃ無いんだけど、33枚のキャプチャーショット、最後の一枚はジェリーがその場に倒れてしまっているのです。
映画のワンシーンですから、作り物なのは判っているんですけど、32枚のジェリーは明らかに闘病中の結構辛い姿。無いと思っていたものがばーーん!!と目の前に現れて、Macの前で動揺してしまいました。

キーボード打ってる今の状態も微妙に手が震えてるし。。
いや、マジこのシーンデリートされてて良かったと思う。
このシーン入っていたら辛すぎる。

at 22:42, joxter, Gerard Butler

comments(0), -

Chasing Mavericks

2001年6月にトレーニング中に亡くなった、実在のプロサーファーJAY MORIARTY/ジェイ・モリアリティの少年時代を描いた作品です。

が、私はサーフィンやらない。
ジェリーさんが主演じゃ無かったら観なかった。
私は以前、波に呑まれた事があるし…大した波じゃないのよ、海水浴場のちょっと荒れた波だから。でも、底に肘が当たって海水鼻から入ったし飲んだしマジ死ぬかと思ったし。。


でも、感動しちゃったんだけど。。
サーフィンは良く判らないけど、キム(ジェイの後の奥さん)との事とか、サーフィンの師匠フロスティとの親子の様な関係とかフロスティ一家の事とか、そっちのドラマ部分にぐっと来ました。

この撮影の時、サーフィンスタントの最中にジェリーさんは大波に呑まれて大変な目に遭ったそうで…。
なんか、一時病院送りになったそうです。
…怖いわーーーーっっっ
無事で良かったこと。

やはりジェリーさんは俳優としてのパフォーマンスが良いな失恋


MacのOS10.9がマーヴェリックスで、初期画面が大波よね。
アレってこの事だったのね?

at 23:31, joxter, Gerard Butler

comments(0), -

P.S. I LOVE YOU

ちょっと前の作品なんだけど、2007年公開ヒラリー・スワンク主演のラブストーリー。

2014ー15シーズンのフィギュアスケートで、国際大会で日本選手が3人も『オペラ座の怪人』を滑っていたのね。
アメリカの選手も使っていたし。
それで、オペラ座の怪人て、知ってる様でどうも良く判っていなかったりしたので、早速レンタルして来たのね。
で、観たら面白かった…
特に、悪い人(殺人とかしてるから)のハズの怪人ファントムがチョーかっこいい。。
…オペラ座の怪人の感想は別に書きます…多分。。。
で、そのかっこいいファントム役の俳優さんが、この『P.S. I LOVE YOU』のヒロインの亡くなった旦那さん役になっておりまして、ジェラード・バトラーってどんな役者さんなのかしら??と。

で、色々レンタルで観てます。
これまで、観た中では一番好きな作品なので、先ずはここから。。。

超ざっくりあらすじ。
ホリーは最愛の夫ジェリーを脳腫瘍で突然亡くします。
ジェリーはアイルランド人、超の付く明るく陽気な性格で歌が好きで、何よりもものすごくホリーを愛してた。
ショックが大きく、ホリーは仕事も何もかも投げ出して自宅に引きこもってしまうのですが、数週間後それはホリーの30才の誕生日、
ママと妹、そして友人がふさぎ込んでいるホリーを元気付け様と誕生日のパーティーをしようと訪ねて来ますが、部屋の中はぐちゃぐちゃ。。
何とか片付けてさぁパーティーと言うところに、何やら大きな贈り物が届き、蓋を開けてみるとそこにはいっていたのは、「from gerry」とメッセージの入ったバースディケーキとテープレコーダー。
「play me」とメモの付いたテープレコーダーを再生してみると、そこからはジェリーの声が聞こえた。
その日から、ジェリーから10通の手紙がホリーの元へ届くき、その指示に導かれて、買い物したり羽目を外したり旅行へ行ったり、その中で出会いや発見があったり少しずつ、ジェリーの居ない生活を進み始めるが、
最後の手紙が手元に届いた時、その仕組みを知るホリー。

ここから感想でーす。
最後は、前向きな感じで終わるので、なんとかホッとは出来るんだけど。。
ヒロインはホリーなわけで、それはそれで良いんだけど、
自分にはもういくらも時間が残されていない事を知ったジェリーが、計画を練り手紙を書く。と・・・
どんな気持ちで書いたんだろう。
自分の持ち物を処分してくれとか。。
「忘れないで、君は僕の人生だった。
 でも、僕は君の人生の一部でしかない。
 新しい恋をおそれないで。 」
って手紙に書いてたり。
ああ、英語力が無いので台詞書き起こせないよ、字幕丸写しで勘弁してね。

それを思うととても切ない。
ああ、ホントこれが「実話を元にした。」とかじゃ無く小説で良かった。

色んな場面で現れる(ホリーの想像+妄想+思い出)ジェリーの表情がまた良くて。。
歌も良いよ。シンガーで食える程じゃ無いんだろうけど、結構上手い。声の良さとかもあってとても良いです。

かくして、私はジェラード・バトラー氏に惚れました。

いやーん、もうねぇジェラード・バトラーってアンジェリーナ・ジョリーの『トゥームレイダー2』くらいしか記憶に無いんだもん。
『300(スリーハンドレット)』観たんだけど、覚えてないし。。。


 

at 19:24, joxter, Gerard Butler

comments(0), -