smtwtfs
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
sponsored links
profile
recommend
recommend
recommend
Counter
ブログパーツUL5
お役立ち
 Use OpenOffice.org
new entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
<< わぁっ | main | サンシャイン劇場へ急げ!『COURAGE OF THE WIND』の巻き。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -

P.S. I LOVE YOU

ちょっと前の作品なんだけど、2007年公開ヒラリー・スワンク主演のラブストーリー。

2014ー15シーズンのフィギュアスケートで、国際大会で日本選手が3人も『オペラ座の怪人』を滑っていたのね。
アメリカの選手も使っていたし。
それで、オペラ座の怪人て、知ってる様でどうも良く判っていなかったりしたので、早速レンタルして来たのね。
で、観たら面白かった…
特に、悪い人(殺人とかしてるから)のハズの怪人ファントムがチョーかっこいい。。
…オペラ座の怪人の感想は別に書きます…多分。。。
で、そのかっこいいファントム役の俳優さんが、この『P.S. I LOVE YOU』のヒロインの亡くなった旦那さん役になっておりまして、ジェラード・バトラーってどんな役者さんなのかしら??と。

で、色々レンタルで観てます。
これまで、観た中では一番好きな作品なので、先ずはここから。。。

超ざっくりあらすじ。
ホリーは最愛の夫ジェリーを脳腫瘍で突然亡くします。
ジェリーはアイルランド人、超の付く明るく陽気な性格で歌が好きで、何よりもものすごくホリーを愛してた。
ショックが大きく、ホリーは仕事も何もかも投げ出して自宅に引きこもってしまうのですが、数週間後それはホリーの30才の誕生日、
ママと妹、そして友人がふさぎ込んでいるホリーを元気付け様と誕生日のパーティーをしようと訪ねて来ますが、部屋の中はぐちゃぐちゃ。。
何とか片付けてさぁパーティーと言うところに、何やら大きな贈り物が届き、蓋を開けてみるとそこにはいっていたのは、「from gerry」とメッセージの入ったバースディケーキとテープレコーダー。
「play me」とメモの付いたテープレコーダーを再生してみると、そこからはジェリーの声が聞こえた。
その日から、ジェリーから10通の手紙がホリーの元へ届くき、その指示に導かれて、買い物したり羽目を外したり旅行へ行ったり、その中で出会いや発見があったり少しずつ、ジェリーの居ない生活を進み始めるが、
最後の手紙が手元に届いた時、その仕組みを知るホリー。

ここから感想でーす。
最後は、前向きな感じで終わるので、なんとかホッとは出来るんだけど。。
ヒロインはホリーなわけで、それはそれで良いんだけど、
自分にはもういくらも時間が残されていない事を知ったジェリーが、計画を練り手紙を書く。と・・・
どんな気持ちで書いたんだろう。
自分の持ち物を処分してくれとか。。
「忘れないで、君は僕の人生だった。
 でも、僕は君の人生の一部でしかない。
 新しい恋をおそれないで。 」
って手紙に書いてたり。
ああ、英語力が無いので台詞書き起こせないよ、字幕丸写しで勘弁してね。

それを思うととても切ない。
ああ、ホントこれが「実話を元にした。」とかじゃ無く小説で良かった。

色んな場面で現れる(ホリーの想像+妄想+思い出)ジェリーの表情がまた良くて。。
歌も良いよ。シンガーで食える程じゃ無いんだろうけど、結構上手い。声の良さとかもあってとても良いです。

かくして、私はジェラード・バトラー氏に惚れました。

いやーん、もうねぇジェラード・バトラーってアンジェリーナ・ジョリーの『トゥームレイダー2』くらいしか記憶に無いんだもん。
『300(スリーハンドレット)』観たんだけど、覚えてないし。。。


 

at 19:24, joxter, Gerard Butler

comments(0), -

スポンサーサイト

at 19:24, スポンサードリンク, -

-, -

comment